品質・環境方針

ホーム > 会社概要 > 品質・環境方針

品質方針


・品質方針
「品質第一に徹し、お客様の信頼と満足を得る製品を提供し、会社経営に寄与する。」

1.法令・規制及びお客様の要求事項に適合するとともに、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する。
2.品質目標を設定、展開し、必要に応じて見直す。

・品質目標
「品質目標値の達成と納入品質の向上」

なお、別途年度毎に下記を決める。
(1)年度品質方針  (2)年度品質目標


環境方針


ユニクラフトナグラグループは、浜名湖の美しい自然環境の中、地域環境や地球環境の保全を重要な経営課題のひとつと位置づけ、全社員が環境に対する意識を常に持ち、環境負荷低減、環境保護に取り組む。

1.ユニクラフトナグラグループの生産活動が係わる影響評価を認識し、ライフサイクルに視点を置いた継続的改善及び油脂流出等による環境汚染の予防、環境負荷の低減及び環境保護の推進に努める。
なお環境保護には、持続可能な資源の利用、気候変動の緩和及び気候変動への適応、並びに生物多様性及び生態系の保護などを含む。
また、環境に配慮した製品の購入、生産技術開発・製品開発を推進し、環境の維持向上に努める。

2.リサイクル型社会の形成に向け、以下の項目を重点活動とし資源を大切にする活動を推進する。

    ・省エネルギー活動として電力使用量削減
    ・廃棄物削減活動として廃油類排出量削減
    ・省資源活動として工程内不良削減、油脂類使用量削減

3.環境に関する法規制及びその他の要求事項を順守し、環境影響の低減に努める。

4.環境方針達成のため、環境目的及び環境目標を設定し、結果の管理・改善活動を行うとともに環境マネジメント活動を定期的に見直し、継続的改善を推進する。

5.全社員に「グリーンカード」を配付するとともに、環境教育、社内広報活動を通じて、環境方針の周知徹底を図り、環境保全に関する意識と活動の向上を図る。また、環境順守義務を満たさない場合、「浜名湖の汚染」という重大な環境影響が発生することを認識させる。

6.この環境方針は、社内外に公表する。


2016年6月28日
ユニクラフトナグラ株式会社
代表取締役社長 名倉喜英
PAGE TOP