管理チーム

総務


製造部門をはじめ、働くすべての社員をサポートする

人事管理、採用、教育、福利厚生など、とにかく幅広いのが総務の仕事です。人に関わる社会保険、厚生年金、給料など社員一人ひとりの生活にも関わる業務に携わり、社員が安心して働けるようにサポートしていきます。また、製造など会社の売上げに直結する部門が仕事をしやすくする職場環境づくりも仕事の一つ。安全、衛生面を含むリスクマネジメントをはじめとして、会社が組織として円滑に仕事を進められるよう、会社のいたるところに目を向けながら業務を進めていきます。人間関係を調整する役割でもあるので、人の話をしっかり聞き、いろいろな意見を聞いてから判断できるバランス感覚も求められます。また学校時代の専門性にあまり固執せず、いろいろなことを吸収しようと意欲を持って仕事に取り組める人に向いています。官公庁などに対応する窓口業務もありますから、会社を背負っているという自負と誠実さが大切です。


経理


会社のお金を扱う「責任感」と「誠実さ」が重要

会社の経営活動の成果を数値で表し、それらを管理・分析する機能を担います。具体的には、現金及び預金の調達・支払・受取・残高管理などの「出納業務」、取引の帳簿への記録・決算書の作成などの「会計業務」、利益計画の策定・経営分析などの「経営企画」、各種税金の申告などの「その他付随業務」があります。出納業務や会計業務を行うための「簿記」の知識、法人税や消費税などの「税法」の知識、また業務を遂行するためのパソコンスキルなどが要求されますが、これらはOJTである程度まで身に付きます。一番重要なのは、会社のお金を扱うことに対する「責任感」と「誠実さ」です。


PAGE TOP